HOME > もみちゃんブログ > 夫の浮気・不倫調査,お客さまの声・口コミ,四日市の探偵事務所 > 【夫の浮気調査口コミ評判 三重県四日市市】 どこまで我慢出来るかわかりません。許せないかも…。 

もみちゃんブログ

【夫の浮気調査口コミ評判 三重県四日市市】 どこまで我慢出来るかわかりません。許せないかも…。 

楓女性調査事務所

個人情報を考慮し、数週間から数か月前のお客様の声を公開しています。

三重県四日市市在住 30歳代 女性

 

 

総合点
☆☆☆☆☆ 満点
お越しいただいたきっかけ
⚫︎電話対応

⚫︎調査費用の明確な表示

⚫︎安心感

⚫︎調査費用の価格

 
当社を選んだ理由

お電話でも、お会いした時も親身になって聞いてくださり安心できました。料金のムダもなくわかりやすくて安心。

調査中の当社の対応
調査をする前も調査中も百々坂さんが細かく説明してくださり、夫とのやりとりで不安な時もアドバイスをしてくださいました。それがなければ良い結果がでなかったと思います。
感想等
探偵さん方が、深夜の寒い中外でずっと見ていてくださったようで涙が出ました。百々坂さんの優しい言葉や夫とケンカしそうなときグチを聞いてくださり心より感謝しています。予算内で終わり返金して頂きました。
報告書の活用

相手の女性への慰謝料請求と夫との話し合い離婚も考えましたが、百々坂さんから、ゆっくり考えてからでも遅くないよと言われ、ゆっくりと考えていきます

経緯、スタッフメッセージ
ゲンキママさんと初めてお会いしお話しした時、3歳の娘さんが無邪気に事務所を走り回っている姿が可愛く、そして反対にこんな可愛い子供がいるのに夫は何やってるの‼️って思ったものです。

 

ガマンママさんの夫は子供にもガマンママさんにも優しく楽しい夫だっそうです。
それだけに夫の変化に直ぐに気付かなかったようで昨年夏頃ある事で気づいてしまったのです。

それは……。

ガマンママさんの夫は財布にお金が少なくなったかな?と思う頃にガマンママさんが勝手にお金を補充する事になっていたそうです。

ある時、そろそろお金が少ないのでは?と思って財布の中を見たら、ガマンママさんも行ったことがない、お洒落なイタリアンのお店、それも2人分の領収書が入っていました。
なに?って思って財布のカード入れを見たそうです。
そこに、なんと、ラブホテルのカードが‼️
落ち込むガマンママさん、今思うと夫は、話しかけてもなんとなく上の空?
子供と遊んでいても以前のような笑顔無し?そんな気がして、私達家族よりも大切な人ができたのでは?と思ったそうです。


いやいや、家族より大切な人はいませんよ‼️

ガマンママさんは自分が鈍感だったから夫を疑わず領収書とラブホテルのカードを見つけた日は天国から地獄とはこの事だ!と思ったそうです。

夫は仕事の付き合いだから、残業だからと言って帰りが遅くなるのが火曜日、金曜日。たまに休日出勤と言って日曜日出かける。今まで仕事頑張ってくれているんだと思って、頑張ってね‼️と送り出していたガマンママさん。

今思えば、何を頑張って!だったんだろうと思ったそうです。

毎日、許さない…許せない…。からの調査です。

相手の女は同じ会社の20代の事務員と判明!火、金はもちろん会社退社後2人で食事!その後ラブホテルへ直行❤️
ガマンママさんからの連絡です、日曜日休日出勤と連絡あり!結果!

2人で仲良く鳥羽までドライブデート❤️

伊勢海老、鮑を2人で楽しそうに食べてから

な、なんと!夫婦岩へ‼️

あなた達、夫婦じゃないでしょ‼️

 

ガマンママさんに報告の為事務所に来て頂きました。

ガマンママさん、女への慰謝料請求、夫と話し合いをしますと…。

離婚します‼️と言い切っていました。

でも…

報告中に何も知らずに事務所を笑って走り回っている3歳の娘さんを見てると、

離婚はいつでも出来るから、ゆっくりゆっくり考えてからでも遅くないよ!と

ガマンママさん、娘さんを見てからうつむいて少し考えていたようで

娘の事も考えて冷静になってゆっくり考えます。ありがとうございました。と言われました。

 

ガマンママさん!まだガマンしなきゃいけない事があると思いますが、いつでも応援します‼️

がんばってください‼️
これからゆっくり考えていく中で愚痴を言いたくなったらいつでも電話くださいね。

愛知県名古屋市/探偵興信所/浮気(不倫)調査/評価評判/お客様の声/楓女性調査事務所
当社は、業務改善の為、調査終了後にアンケートをご記入頂いております。
※ブログに掲載させて頂いている方には、ご承諾を頂いております。
※公開したアンケートは、長期期間保管していたもので 最近のものではありません。

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2021 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.