HOME > もみちゃんブログ > 家出・人探し調査,お客さまの声・口コミ > 【家出調査 探偵口コミ・評判 名古屋市】横領男と失踪した19歳の娘

もみちゃんブログ

【家出調査 探偵口コミ・評判 名古屋市】横領男と失踪した19歳の娘

~調査ご依頼者様の声~
※個人情報を考慮し、数週間から数か月前のお客様の声を公開しています。愛知県名古屋市在住 娘さんの家出調査 むっちゃん様 40代ご両親 

大学生の娘さん、交際を反対した両親に反発して家出をし、家出後は風俗で働き男性に貢いでいた。

探偵評判口コミ 家出調査

総合点
満点★★★★★

 
お越しいただいたきっかけ
・ホームページ

・テレビ
当社を選んだ理由
・安心感

・調査費用の明確な表示

・調査費用の価格

・電話対応

・会社知名度

・他の探偵会社4件お問合せをしましたが、300万円、100万円~と言われ、1社はお会いしまいたがどんな調査をするのかがはっきりせず

100万円~と言われました。楓さんのところでは警察の届けやアドバイスから調査の糸口を見つけて(私たちができるアドバイスもしっかり教えて下さいました)からの調査にした方が良いと言われ、直ぐの契約をすることなく安心しました。
調査中の当社の対応
毎日、何度もやりとりをしてスタッフの一生懸命さが伝わり感謝でいっぱいです。
感想等
どんな状況でも「元気でいてくれることを願って」と今までの経験からお話を聞き信じて良かったです。娘は良い環境ではありませんでしたが、スタッフの皆さんはすばらしいチームワークで保護して相手の男とも話をしてくれました
報告書の活用
報告書は必要ありませんでした。
楓さんのところにお願いして本当によかったと家族、本人と話しています。
遠くまで、そして娘のフォローまでと 心より感謝しております。ありがとうございました。
経緯、スタッフメッセージ
むっちゃん様からは、お電話でのお問い合わせからでした。
むっちゃん様の娘さんが、突然家出をしてしまった。数枚の着替えとキャリーバッグがなくなっていたという。
電話では、ゆっくりと詳細を聞けないので、お父様(むっちゃん様の旦那様)も含めて面談日を決定。

 

娘さんは某有名な大学生で来月20歳を迎える。
家出する数ヶ月前から、友人に誘われ居酒屋のアルバイトをはじめた。
23時帰宅から深夜、週末には朝方帰宅することがあり、ご両親は娘さんに注意をした。
娘さんは「少しでも稼ぎたいから閉店まで働いている」と話した。
大学の単位を落とさないこと、2時までには帰宅することを約束した。
しかし、帰宅時間は翌日の昼間や夕方、翌々日(2泊)することもあった。娘さんは友人宅で泊まって大学に行っていると言っていたが
翌週、大学から連絡があった。娘さんは1週間、体調不良で欠席、この2日間は無断で休んでいるという。
ご両親は、すぐに帰宅するよう娘さんに連絡するが返事がない。

 

アルバイト先の居酒屋に行くと・・。
働いているはずの娘さんが居ない。厨房にいるかと覗いてみるが居ない。
ご両親はアルバイト先で、娘さんが数ヶ月前に辞めて夜の仕事(ガールズバー)で働いていることを知った。
アルバイトの子からお店の名前を聞き、ガールズバーで張込みをした。
娘さんは、深夜男性と二人ででお店のビルから出てきた。ご両親が声をかけると走り出す娘さんと男性。
お父さんは元陸上選手、あっという間に娘さんを捕まえ「どうゆうことだ!!」男性に「お前は誰だ!!」
と激怒。

娘さんは、そのままご両親と帰宅し、友人からガールズバーに誘われアルバイトを始めたと話し始めた。
一緒にいた男性は同じガールズバーで働く彼氏。彼氏の自宅に泊り、学校にも行っていなかったのだ。
ご両親は彼との交際を反対するが、彼が挨拶に来て話をすること、大学に行くこと、アルバイトは辞めることを条件に
交際することは認めることになった。
彼に話に行ってくると外出した娘さんは、翌日帰宅。
彼氏は会いたくないと言っている。大学を辞めたい。ガールズバーの仕事は楽しいし給料もいい。やりたいことやらせてほしい。若いうちしかこの仕事はできない。と発言。

ご両親は猛反対!!
「せっかく大学に入ったのに・・。卒業してから好きなことをやればいい。夜の仕事で彼氏と同棲なんて許さない。」

「挨拶に来れないような男はお前のことなんか大切に思ってない。」と父。

娘さんは「いつもそうやって、私のやりたいことを反対して、私はあんたたちの人形じゃない!!」と感情的になった。
ご両親は「明日の夜ゆっくり話そう。」と約束。

 

翌朝、ご両親が会社に出かける際、娘さんは部屋で寝ているのを確認している。

夕方5時ころ帰宅したむっちゃん様、玄関にあった娘の靴がない。すぐに2階の娘さんの部屋に駆け上がった。
娘さんは居ない。
リビングに入ると、テーブル『私は私の人生。親子の縁を切ってください』と置手紙があった。

むっちゃん様は、すぐにアルバイト先に電話をするが誰もでない。
ご主人とお店に行くがお休みであった。
友人や以前のアルバイト先に聞くが、娘さんと連絡をとっていない。高校からの親友も最近は連絡をとっておらず、夜のアルバイトを反対した友人等は着信拒否をしていたという。
翌日、ガールズバーに出向くと 娘と彼は店を辞めていた。

むっちゃん様とご主人は、すぐに調査依頼をしたいと当社にご連絡をいただきましたが、現在ある情報からの調査だけをしても無駄な費用が掛かるだけとご説明。

一先ず、ご契約の前に面談。
未成年である為、警察への捜索願の届出をだしていただくこと
情報の糸口としてご家族でしかできないことを幾つかアドバイスをさせていただき、糸口をつかめた後に現在の情報と融合し
行先がわかる可能性が高い情報から調査を実施するようお話しました。

 

1週間後、ご依頼を受理。
むっちゃん様とご主人は、アドバイス通りに行動いただき1つ有力な情報を入手。
ここからは、私たちプロの探偵さんとむっちゃん様ご夫婦と連携で調査を実施します。

ご両親でしか入手できない有力な情報に加え、娘さんの所持品や携帯電話の環境、娘さんのお部屋にも入らせていただき、糸口探し。
娘と一緒に家出したと思われる男の関係者に取材調査を実施。

同時に有力な情報から足どりを追う為の調査も実施。

 

 

2日後、むっちゃん様から連絡があった。
ガールズバーのオーナーから
オーナー:「男が店のお金を持ってお宅の娘と逃げた」
むっちゃん様:「うちは探偵さんにお願いしてさがしています」
オーナー:「お礼を払うから一緒にさがしませんか。男を捕まえたら謝礼もだすから。彼奴のこと許せないんで!!」
娘さんと失踪してる男、どうやら、お店の売上げの1部を持って逃げたようです。

むっちゃん様より
「楓さん、一緒にさがしてもらった方が早くないかなとおもうんですけど」

「いやいや。危なすぎます。かかわらないでください」
「探偵さんには難しいから探せないと断られましたと言ってください」


むっちゃん様は怖くて断れないとのことでしたのでお父様から連絡をしていただきました。
これで近くに居ない可能性が高くなりました。


毎日、むっちゃん様との情報を共有。
新たな情報を分析する作業、探偵さんには情報をもとに潜入調査など・・。
有力な情報と当社の調査の結果が繋がって来ます。

 

いよいよ、○○地方に暮らしている可能性が高くなりました。
さぁここからです。

さらに1週間、○○県○○市に所在するマンション名が判明。
探偵さん、喜びたいところですが・・なんと同市内には酷似のマンション名が9棟。
所有者や総戸数、間取りや家賃から絞り込みを実施。
2棟を予測(もちろん、他7棟かもしれませんが・・)。
この2棟、同市内の北と南に位置している。さらにこの2棟の周辺の環境を確認。
探偵さん、1棟に絞り込みました。

むっちゃん様にご一報し、同市内のマンションに確認と万が一娘さんを現認した場合、
保護の為、現地まで向かってもらうことになりました。

 

翌日早朝4時、探偵さん4名で現地へ。
帰りの保護も考慮し車で。

車で数時間、遠い・・。遠・・い。
娘さんが元気でいてくれることを願って・・探偵さんも緊張しているのか口数が少ない・・。

14時頃、同市内に到着。

まずは、先にお願いしておいた車をレンタル、ここからは2台です。
名古屋ナンバーが走行するのは危険です。
(男は逃げている訳ですから。同市にどれだけ馴染むかですね。)
1台は同市のナンバー車両、当社の1台は保護時や何らかの事態用に付近に駐車。

 

絞り込んだ1棟のマンションを確認。
市街から車で30分程、田園が広がり旧家が点在する静かで小さな町。
張込みを開始する前に、周囲がどんな環境なのか。最寄りの駅やお店などのチェック。

探偵さん、最終打ち合わせです。
カフェを探すのですが・・付近にはありません。
車中で打ち合わせです。


まずは、娘さんの所在と同居人の確認、
確認後にご両親へのご連絡とやりとり担当、車尾行班、徒歩尾行班、張込み場所の配置、予想外の状況にも対応できるように
綿密に打ち合わせをする。
このマンションでなかった場合、別マンションのルートの確認等も。


さぁ、マンションに移動、総戸数15戸1Rマンション。
ベランダの洗濯物や玄関先、自転車置き場など娘さんに関連するものは・・ない!
ポストもドアポストのみ。
現在電力を使用していると思われる部屋は2軒のみ。
平日ですから単身者は仕事ですよね。
住居人が帰宅する夕方からが勝負なのか・・。

17時、黒色のベンツがマンション前に停車した!
後部席から女性が1人降車、階段を上る・・。後ろ姿で顔が確認できない。
情報の娘さんより、細い。失踪中に痩せたのかもしれない。探偵さん緊張がはしる。


と・・黒色ベンツの車を見て頭を下げる女性、娘さんに酷似
マンションの301号室に入室すると、それを見届けたようにベンツが走り去った。


さすが探偵!!
ズームの映像ばっちり。女性は娘さんでした
探偵さんと「やったぁ。元気でいてくれた!!」と車中で大喜び。
(どんな状況でも、まずは生きていてくれればいいんです)


ベンツの運転者は、年配男性で娘さんと失踪した男性ではない。

娘さんは部屋に入る際、自らカギを開けて入室している。
男は仕事なのか・・一緒に住んでいないのか。
ベンツで送られた娘さん、もしや風俗で働いているのでは・・。

 

辺りは暗くなる。
302号室に入室する人物はいない。
男が隣の部屋を借りている想定も勿論、マンション敷地内に入る男性は居るが娘さんと失踪した男と合致しない。


 

むっちゃん様とご主人はすぐにこちらに向かうと言ってくれている。が到着は明日の朝方・・。

と・・探偵さん
302号室のベランダのカーテンが空いている。室内灯はばっちり点灯。
中が見れたらいいのに・・。周囲は田んぼです・・。3階の高さが見える場所などありません。

 

ちょっと見てくる。ズームレンズを持って、駆け出した探偵さん。
15分後・・
部屋に娘さんと男性がソファに座っている映像を見せてくれたのです。
探偵さん、凄い!!
なんと・・随分先の田んぼの角に立つ大木によじ登ったというのです。
(怪我をしなくて良かった・・)



ご両親から何度も連絡。
「明日、娘を連れて帰りたい!!」
よくわかります。
が、302号室に男が居る。 ピンポンして開けてくれる? 外出時にはベンツが送迎し部屋に入るまで確認しているから
そこでの保護はリスクが高い。


娘さんがどこに勤めているのか。男がどこに勤めているのか。
このまま張込みを続行することになった。

翌深夜2時、302号室の室内等が消灯。

4時、むっちゃん様とご主人が到着。
探偵さんと打ち合わせをする。
どのタイミングで娘さんに声をかけるのか。
娘さんと男の生活リズムを知ることを優先となった。

むっちゃん様とご主人には、離れた場所で仮眠をとってもらうことにした。

8時動きはない。
9時動きはない。
10時少し前、男が出てきた!
駐輪場から自転車で走りだした。探偵さん、2名を降ろし尾行を開始。
残りの2名は張込みを続行。近くに用意していた当社の車を出す。
名古屋ナンバーが気になる・・。車はすぐに出動できる茂みに停め、探偵1人は外で張込み。

男は、自転車で10分程先のパチンコ屋に入店した。
スロットを始めた男・・。仕事をしていないのか。

10時30分を過ぎた頃、昨日の黒色ベンツがマンション前に停まった。
緊張が走る。
男の張込みをしている探偵さんに連絡。


と、娘さんが出てベンツの後部席に乗った。
尾行を開始、田舎道で他車両は少ない。名古屋ナンバーがリスクになる。
が・・行くしかない。


と・・
横道から男の張込みをしていた探偵チームがスーっと現れ、前を走行してくれる。
連携プレーだ!!

こちらは、男の張込み先に移動。

娘さんは、市街の雑居ビルにある風俗店に入って行った。
男はパチンコ、娘さんは風俗で働いていたのだ。

 



マンション付近に戻り、むっちゃん様とご主人と打ち合わせ。
むっちゃん様とご主人は、「我慢できない。力づくでも娘さんを連れて帰る!!」
どのタイミングにするのか。
最低でも黒ベンツの関りは避けたい。
失敗の許されないプランで決行することになった。
むっちゃん様とご主人も1台の探偵さん車両で待機。

15時、男が自転車で帰宅。
娘さんより早く出てスロットをして娘さんより早く帰宅。
男を避けて決行はできない。

16時、タウンエースが停車。後部席から娘さんが降車した。
むっちゃん様が娘さんの姿を見て、泣き始めた。

さぁ。
いよいよ、決行です!!

未成年の娘さんを保護できるのは、むっちゃん様とご主人です。
私たちは手をかけてはいけません。

失敗は許されないよ!と探偵さん同士で声を掛け合い、各担当の確認をし
スタート!!

*******(ここは書けません)

探偵さんが運転する車両の後部席に娘さん、両脇に探偵さんとご主人。
助手席にむっちゃん様。
すぐに走行、その場を離れます。
娘さん、暴れます(想定内)。

男との接触は探偵さん2人。
男は探偵さんに殴りかかろうとします。
男はガールズバー関係者から追われていることがわかっている為、探偵さん関係者と勘違い。
状況を説明し、静かに話すことができました。
男は、娘さんより関係者から逃げることを優先。
今後娘さんと連絡が取れないよう、携帯電話の番号を解約すること、このマンションを引き払うことを約束。
といっても初対面の探偵さんと約束を守ってくれるかどうかなどわからない。二人の暮らしていた部屋に入らせてもらい、賃貸契約書を確認。その場で電話をし明日引き払うことになった。
更に当日携帯電話の変更も市街まで付き添い探偵さんの前で解約。

男の所持金は3万円程、部屋にあった娘さんの財布には5万円程。
マンションを引き払う際の費用と引越し費用、新たに居住するマンションを決めるまでのホテル代を渡した。

探偵さん、まだまだ仕事が残っています。
娘さんの働いていた風俗店に連絡し、借り入れはないか。の確認をし未成年を働かしていたことを知っていたのかを確認。
この時点で知ってようが知っていまいが関係ない。知った以上はどうこうは言ってこれないのだ。
借入もなく、揉めることもなく話がまとまった。

この頃、娘さんは自宅方面へ走行。
車中で暴れていた娘さんも落ち着き、探偵さんの話は聞くようになった。
当日、名古屋市内のホテルを予約し、娘さんとむっちゃん様、探偵さん1名で宿泊した。


むっちゃん様は泣きながら、「なんで?あんなところで働いて・・」と娘さんに声を掛けますが、娘さんは
「そうやって、否定ばっかり!!」と 娘さんはむっちゃん様と話しをしたくないという。

むっちゃん様には一旦帰宅していただき、探偵さんと娘さんで宿泊となった。

娘さんは、「彼のことは大好きだけど追われてたし。正直疲れていた。これから私はどうなるんだろう。」「でも両親には縁を切ると言ってしまったから帰れないし」と正直な気持ちを話してくれました。
男からは暴力も振るわれており、男がこうなってしまったのは自分の責任だと自分を責めてきていたというのです。
典型的なDV被害者です。
DVとは何かを討論したり、家族ってなんだろう、学校ってなんだろう。などを討論する彼女からは、本当は家族思いで素直な性格が理解できました。
そして、彼女は将来の目標があり大学を選択したことも知りました。

彼との連絡は断ってしまったけど、「彼と一緒にいたいなら連絡をとらせてあげるよ」というと
彼女は「あの生活には戻りたくない」と言いいました。

彼女は風俗で働き、男は毎日パチンコ代を請求し働かずに居たようです。

翌日、帰宅し家族で話し合いをして現在に至ります。
現在は大学院を卒業され、目標に向けて就職をされています。

めでたし。めでたし。

みんな色んな過去はありますが、ちゃんと意味のある出来事なんですね。
彼女の経験は誰でもできることではありません。貴重な経験をされたと思います。

愛知県名古屋市/探偵興信所/浮気(不倫)調査/評価評判/お客様の声/楓女性調査事務所
当社は、業務改善の為、調査終了後にアンケートをご記入頂いております。
※ブログに掲載させて頂いている方には、ご承諾を頂いております。
※公開したアンケートは、長期期間保管していたもので 最近のものではありません。

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2021 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.