HOME > もみちゃんブログ > 浮気調査・不倫調査の予備知識 > 浮気調査のプロが教える!自分でできる調査方法。

もみちゃんブログ

浮気調査のプロが教える!自分でできる調査方法。

今回はパートナーの浮気で悩まれている方のために、プロの探偵が浮気調査の方法を伝授します。

 

お客様
教えて探偵さん。自分でできる浮気調査の方法ってあるんですか?

 

このような相談をうけることがあります。私たち探偵の仕事はお客さまの依頼によって対象者の浮気を調査して、証拠を集めること。でも実は浮気調査は誰でもできることなのです。あなたでも私たちが行っているような調査を行えば、パートナーの浮気を暴ける可能性があります。

 

浮気調査の方法3選

 

私たちが行う調査は大きく分けて「尾行」「張り込み」「撮影」の3つ。これらができれば浮気を暴くことができます。

 

尾行

調査対象者の後をつけます。車、バイク、自転車、徒歩、公共交通機関など、手段はさまざま。相手のその日の行動に合わせて行います。

 

ずっと調査対象者の後をつけていれば、浮気相手と接触する瞬間や、ホテルや相手の自宅などに入っていく瞬間を捉えることができます。

 

張り込み

尾行で調査対象者がホテルや相手の自宅に入ったら、外で張り込みを行ってずっと監視します。出てくるまでひたすら待ち続ける、忍耐が必要とされる仕事です。

 

不貞行為を終えて出てくる瞬間を押さえることで、不貞行為があったという証拠になります。これは不倫の証拠として重要です。

 

撮影

尾行や張り込みを行っても、それを証拠として残しておかなければ意味がありません。相手と接触する瞬間、一緒に買い物や食事などデートをしている瞬間、ホテルや自宅に入る瞬間など、調査対象者と浮気相手の行動を逐一動画で撮影して動向を記録することで、法的に有効な証拠となります。

 

私たちはこうして調査や撮影を行った結果を、一冊の「調査報告書」をまとめます。それが裁判や話し合いで有効な証拠となるのです。

 

自分で行う浮気調査はデメリットも多い

 

「それなら私にもできそう」そう思われた方もいらっしゃるかと思います。確かに調査対象者の後をつけたり、監視したり、撮影をしたりといった行為自体は誰でもできるかもしれません。しかし、自分で行う浮気調査にはデメリットも多いです。

 

失敗する可能性はある

浮気調査自体は誰でもできることですが、やはり慣れていないと失敗する可能性があります。尾行途中で見失ったり、張り込み中に相手に見つかってしまったり、撮影で上手く撮れなかったり……こうした失敗のリスクは常につきまといます。

 

私たちのようなプロなら万全の準備をして、仮に失敗してもリカバーする方法が思い浮かびますが、一般の方が一度失敗して挽回するのはなかなか難しいです。

 

思いの他、大変です

尾行であれば調査対象者をどこまででも追いかける必要があります。張り込みでは出てくるまで待っていなかればいけません。この辛さは想像以上です。

 

私たちも北海道や沖縄、海外まで尾行したことがあります。張り込みも数日間ずっと……ということもよくあります。

 

浮気調査は時間も労力もかかる仕事。強い体力とメンタルがないとなかなか難しいです。

 

バレる危険性もある

自分で浮気調査を行う際に一番怖いのはこれです。特に身内の方は変装していたり距離を取っていたりしても体系や服装、しぐさ、歩き方などでなんとなくわかるものです。絶対バレないと思っていたのにバレてしまったというケースも非常に多いです。

 

自分で浮気調査をしていたことがパートナーにわかってしまうと警戒されてしまう可能性があります。「俺を疑っているのか?」「なんで後をつけてくるの?」と逆上されてトラブルに発展することもあります。

 

浮気調査に失敗することで、今後の調査が難しくなる、関係を修復しづらくなるなど、さまざまな弊害が生じるのです。

 

証拠能力は低い

これも自分自身で浮気調査を行う際に生じる大きなデメリットです。身内が出す証拠は第三者が客観的な立場で収集したものと比べると、どうしても証拠能力が低くなる傾向があります。せっかく苦労して調査を行ったとしても、証拠が認められず望んだ結果が得られないということにもなりかねません。

 

浮気調査はプロに依頼すべし!

 

ご自身で浮気調査を行うことも不可能ではありません。「自分でパートナーの浮気を暴きたい!」というお気持ちもわかります。しかし調査に失敗したり、望む結果が得られなかったりという事態になってしまったら意味がありません。

 

そこで浮気調査は楓女性調査事務所にお任せください。これまでご自身で集められた情報をもとに、プロの探偵があなたの代わりに浮気調査を行います。失敗するリスクを極力軽減し、客観性がある証拠能力が高い「調査報告書」をお出しします。

 

ご自身では動かないでください

 

ただしこれだけは守ってください。私たちにご依頼いただいたら、ご自身で調査されるのは一切止めていただきます。せっかく調査を行ってもご自身が動かれることで調査が難しくなってしまう可能性があります。パートナーの前では平然を装い、何事もないように振る舞ってください。

 

自分で動きたいというお気持ちはわかりますが、結果を出すためにご協力おねがいします。その代わり「今日は出かけている」「明日動きそう」といった情報提供は大歓迎です。あとは私たちにお任せください。

 

しっかりとした証拠を集め、きっとあなたが望まれる結果が出るよう最善を尽くします。

 

楓女性調査事務所
ご自身を守るためにも、浮気調査は私たちプロに相談ください。

 

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2020 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.