HOME > もみちゃんブログ > 夫の浮気・不倫調査,探偵スタッフ調査レポート,近藤かえでのメッセージ > 夫の浮気 もう無理!! 我慢できず「あなた本当に出張いっているの?」

もみちゃんブログ

夫の浮気 もう無理!! 我慢できず「あなた本当に出張いっているの?」

こんにちは。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

現在、調査中のととちゃん?。

調査契約して、2週間が経過・・。夫が浮気しているのは間違いないが・・。
いつ動いているのかさっぱりわからない。

 

そりゃそうだ。

営業だから、昼間も自由。
夜も接待と言えば自由。
出張と言って外泊もできちゃう。

 

深夜に帰宅して、ラブホテルのカードを見つけたりしたらととちゃん、イライラしますよね。
腹も立ちます。悔しいにきまってます。

夫に浮気をされて、普通でいられるわけがありません。

 

 

ここでいつも皆さんにお伝えするんですよ。
調査の目的を再度確認することです。
証拠をどう活用するか。

 

ととちゃんは、『保険』の為の証拠収集でしたよね。
~女性への慰謝料請求も~

 

ととちゃんが、夫を怪しむような発言をすればするほど夫の警戒心が強くなり、巧妙な会い方をして、証拠が撮れにくくなります。
お金も期間もかかります。

 

感情的になっても得られるものはないんです。
一瞬はすっきりしますが、目的達成は遠くなってしまうんです。

 

 

今は、毎日毎日調査をしたい!!というととちゃん。

 

そんなことしたら、いくらあっても足りないよ。

 

相手に振り回されるのではなく、例の方法で、網をかける。

 

会わないときは、さっさと調査を解除。
週1回は会ってる様子だから・・

 

怪しい曜日から、1週間毎日2時間ずつだけ調査をすればどこかでかかるはず。

 

調査依頼するまでの半年、我慢してきたんだからあと少し我慢我慢。

 

調査契約から2週間過しましたが調査費用は未だ0円ですよ。

 

今は、分析分析。

毎日の日記に、

「ばかやろう!」
って書いちゃってください(*^-^*)

 

 

どうしてもととちゃんが今すぐ喧嘩をしたのならそれでも構わない。

ただ、「離婚したい」というご主人が簡単に浮気を認めることはないかな。

 

それで、ご主人を信じていくなら調査は、しないほうがいいよ。

心配なのは、ご主人から離婚の申し立てをされたとき・・最悪法的関与になったときは、やっぱり証拠が必要なんだよね。
ここは感情ではどうにもできない。

「事実」が欲しいんです。

 

*******

 

いつも、私のことを気づかって下さるととちゃん。
遅い時間でも、苦しくなったら気にせず、電話してくださいね。

 

寝ていたらごめんなさい。
緊急は、何度もコールしてくださいね。

 

例のお話でもしましょう!!ととちゃんの人生、探偵や調査に拘らずゆっくり考えるべきです。

 

調査をしなくても
ととちゃんの決めたことは応援します。

ご縁に感謝💛

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2021 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.