もみちゃんブログ

【調査レポート】変わった動きをする対象者 その2

こんにちは!

前回の続きになります。

調査当日の朝、早くに目が覚め調査は昼からだけど念の為に GPSを確認...

勤務先じゃない… これもよくある事ですw

直ぐに依頼者様と連絡を取り 車両の位置に向かう事に(;^_^A

 

車両を捉えた時には、カフェの駐車場に駐車されていました。

店内を確認するも、見える範囲には姿が無く車両付近で待機することに。

10分程して店とは違う方向から対象者が女性と現れました! 前回とは違う女性でした(´・ω・)

二人はそのままカフェに入店。

マッチングアプリの影響で最近の特に男性が対象者の場合、接触相手が複数人でてくることが多いです。

探偵としては行動が絞りずらくなってくるので色々厄介です!

二人がカフェを退店した後、対象者の車両で移動。

名古屋市の外れの方まで来るとハザードを焚き停車すると、女性が降車し対象者に手を振り解散してしまいました。

女性を追跡するか迷いましたが、今のところ不貞関係は認められなかったのと。

対象者が前回の調査時に車を止めて行動してる事を考慮して対象者の尾行を継続する事にしました。

 

車両が勤務先付近のコンビニに停車すると、対象者が車両に留まりスマートフォンを操作しています。

次に会う子と連絡を取っているんですかね?

ここから1時間程動かず、やっと動いたと思ったら駐車位置を変えるだけ...

なかなか動かないのでトイレに行こうと思ったら、発進! 一番よくある探偵あるあるですw

 

最近会社の子から教えてもらったんですが

TikTokで探偵あるあるの動画を上げている現役の探偵さんが居るんで良かったら見て下さい!

 

僕達は面白いですけど、一般の人からしたら面白くないと思いますけどw

直ぐに車両が近くのラブホテルに停車、まだ一人だけどホテル集合かな~

対象者が車両より降車すると、一人でホテル内に進入。

デリヘル?中を確認すると対象者が従業員と駐車場がなんちゃらと会話をしています。

対象者が直ぐにホテルから出ると、歩いて駅の方向に移動し始めましたw

車をラブホテルに置いていく感じですね、このパターンは初めて経験しました。

探偵はその時々の交通状況により尾行が切れる事があるので

もし車両が追いついていなく車内に姿がなかったら、ずっとホテルを見ている事になっていたので危なかったです。

対象者が駅から電車で移動し、名古屋駅で降車。

改札を通過すると、不倫相手が待っていました。

合流した二人は、高島屋等を回り買い物。

買い物を終えて、二人が電車で移動し、コロナウイルスの影響で早くから営業している焼肉屋に入店。

カウンターに着席しビールで乾杯!

羨ましいw

 

僕もお腹が減ったのでコンビニに! もちろん相方が見張ってますからね!w

何食べようかなってコンビニに入りましたけど、いつも通りおにぎりを買いました。

探偵してると不規則な時間帯に終わる事が多く、コンビニのご飯ばかり食べてるので

見慣れた商品ばかりで飽きてくるんですけど、おにぎりだけは飽きた事がないです!

今日のおにぎりは焼肉屋からの匂いでいつもより美味しく感じましたw

二人は夕方過ぎに退店、酔っているのかお互いの距離が近いです。

何処にも寄る事はなく、電車で対象者が車を止めている、ラブホテルにチェックイン!

これで証拠が2回取れました!

 

二人が翌日の9時頃に退室し、駅のロータリーで解散。

ここからが本番ですね、新幹線を利用するのかどうなのか、不倫相手が名古屋駅で降車し、改札を通過、新幹線の改札を通り過ぎ、構外へ。

少し歩いた所に駐輪されていた自転車に乗り発進。

最悪ですw

探偵やってて対象を見失う事が一番多いのが急に自転車に乗られた時です(>_<)

これに関してはどうしよもない事がほとんどですが、とりあえず一人はダッシュですw

今回は車両が間に合あっていたので、車と走りでなんとか不倫相手の自宅を特定する事ができました!

今回の案件は初めてイオンやラブホテルに車を止めて移動する対象者でした。

本当に慣れや油断は禁物だなって気が引き締まりました。

今後とも気を引き締めて調査をしていきます!

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

楓調査事務所対応エリアマップ 名古屋事業所 豊橋営業所 四日市営業所

楓女性調査事務所では、名古屋・豊橋・四日市を拠点に、
東海4県を中心に幅広い範囲に対応しております。

東海に限らず、東京、埼玉、大阪、京都、北海道、台湾などでの調査実績もあります。
また関東圏には、姉妹提携者もおりますので迅速な調査も可能になりました。

WEB面談にて、遠方の方でもお越しいただくことなく無料でご相談いただけます。

まずはお気軽にご相談ください。

Copyright © 2015 - 2022 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.