HOME > もみちゃんブログ > コラム,近藤かえでのメッセージ > 離活(リコカツ)調査のススメ。リコカツを通して幸せになるステップ

もみちゃんブログ

離活(リコカツ)調査のススメ。リコカツを通して幸せになるステップ

今年の4月から【リコカツ】というドラマが始まりましたね。

探偵会社である当社の中では『リコカツ』ではなく、【離活】と称していました。

このタイトルを見て、率直に『今から流行するのか・・。遅すぎない?』という感想。

 

 

私、【リコカツ】毎週録画をして、しっかり拝見しています。

探偵さんが関わってきている『リコカツ』とは内容が違っていますけど・・・。

 

探偵のいう【リコカツ】

そもそも・・

10年程前に流行した『婚活』、結婚活動の略。

当社では、これを機に『離活』と称するようになりました。

おそらく、これからは「離活」から、【リコカツ】と改称することは間違いないでしょう・・。

(メディアの影響は強いです(笑))

 

婚活が流行するもっともっと以前から『離活』(以下からは【リコカツ】と称します)の為の

調査は存在したんです!

 

 

【リコカツ】調査ってなに??

当社での『リコカツ』調査の要因はすべて配偶者の浮気です。

通常、浮気の証拠を取得した場合、以下の3つを目的に調査をされます。

①修復の為

②離婚の為

③保険の為

『リコカツ』は、現時点で『離婚』を決断し、計画的に離婚をする為の離婚活動ということです。

お客様側の立場から、損得(お金だけでなく、時間や環境など)を明確にし、

離婚というゴールが決定しているのです。

 

ここでポイントです。

不倫は、民事の不法行為責任です。

不倫の時効(相手に慰謝料を請求できる権利を失う期限)3年です。

不倫から3年経過しても、慰謝料を請求しないのであれば、慰謝料を請求できる権利が消滅します。

その為、3年経過する前(権利が消滅する前)に、再度調査をする。

計画的な離婚の為に、有利な証拠を持ち続けるということです。

 

なんのための【リコカツ】調査なのか??

①子どもの為の【リコカツ】

お子様の年齢や環境から、今は離婚をしないけど、お子様が〇〇歳になったら離婚をするという計画。

 

②経済の為の【リコカツ】

専業主婦やパートの方は、ひとりで或いは母子家庭で生活できるまでの収入、預貯金が溜まったら

離婚をするという計画。

 

③仕返しの為の【リコカツ】

不倫している配偶者や不倫相手は、婚姻を望むことも少なくありません。

有責配偶者からの離婚は難しいので、婚姻をとことん継続し離婚する決断ができるまでの期間が3年以上になるときは、慰謝料請求の権利が消滅する前に再調査をするという計画。

 

上記①~③は、計画的ではありますが、

3年以上の経過を経て、不倫相手と上手くいかなくなり、修復するご夫婦もいらっしゃいます。

①~③を、配偶者が不倫しているのをわかっていて時間を過ごす辛さや

感情的になったり、焦ったりした離婚で後悔するよりは、

【リコカツ】として受け止めて、同じ時間を過ごす方が気持ちは楽になるのかもしれません。

 

クライアントさんには、いつもお伝えしているのですが、

証拠を取得したのですから・・。

離婚はいつでもできます。

焦って離婚したり、感情的に離婚を選択したり、辛く苦しい時間から回避するための離婚は

後悔します。

【リコカツ】してるんだ!! と思うことで気持ちに余裕ができるかもしれません。

気持ちに余裕ができれば、不倫している配偶者への対応や、可愛いお子さまにも穏やかに接することができますね。

 

ということで、

なにかありましたら、いつでもご相談ください。

当社は、相談=契約ではありません。

カウンセラー資格者が、対応致しますのでご安心ください。

 

 

そういえば・・最近は熟年離婚でなく、【卒婚】も流行していますよ!!

機会がありましたら、【卒婚】ブログも書きたいと思います。

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2021 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.