HOME > もみちゃんブログ > 浮気調査・不倫調査の予備知識 > ここをチェック!パートナーの浮気を見破る方法6選

もみちゃんブログ

ここをチェック!パートナーの浮気を見破る方法6選

パートナーの浮気を見破る6種類の方法を、プロの探偵であるわたしたちから紹介します。さっそくどのような方法があるのか、見ていきましょう。

 

パートナーの浮気を見破る6つの方法

 

 

お客様
パートナーが浮気をしているかもしれない。でも確証もない……そんなときにはどうすれば浮気を見破ることができるのでしょうか?
楓女性調査事務所
プロの探偵が、今日からご自身でもできる浮気を見破る方法を6つ伝授します。

 

 

1.携帯・スマホを見る

一番王道であり、浮気が発覚するきっかけNo.1です。実際に携帯やスマホで浮気相手とのやり取りを見られて弊社に相談に来られる方が非常に多くいらっしゃいます。やはり、チェックするチャンスはパートナーがお風呂やトイレなどに行っている間。知らない人から頻繁に着信履歴がある、LINEなどSNSでのやり取りがある場合は高確率で浮気が疑われます。

 

ただし、携帯やスマホにロックがかかっていると当然ながら中身を見ることはできません。また、万が一チェックしている最中にパートナーが戻ってくると喧嘩になる危険性も。リスクが高いので、むやみやたらにおすすめできる方法ではありません。

 

ちなみに、携帯やスマホを操作してIDやパスワードを入力してSNSにログインしたりすると不正アクセス禁止法違反となりますのでご注意ください。中身を見るだけの行為(着信履歴を見る、ログインした状態のLINEを見るなど)は違法行為とはなりません。

 

2.カーナビやドラレコを確認する

パートナーが自家用車を所有しているのであれば、カーナビの履歴やドラレコの映像を確認するのも効果的です。ホテルや特定の家に足繁く通っているようであれば、ほぼ浮気をしていると思って間違いありません。また、ドラレコの音声で浮気相手を同乗させているかどうかも確認できます。

 

ただし、発覚を警戒して履歴や映像を消しているケースも考えられるため、必ずしも浮気を見破れるとは限りません。

 

3.GPS発信機を使う

小型のGPS発信機をパートナーのかばんに潜ませる、車に取り付けるなどして居場所を特定する方法で、位置をスマホのマップ上で確認することができます。やはりホテルや特定の家に通っている場合は浮気の可能性が濃厚です。弊社でもご相談者の方にGPS発信機をレンタルしています。

 

こちらも浮気を見破る手段としては有効なのですが、発信機を持たされていたこと、車に取り付けられていたことがパートナーに発覚するとトラブルに発展するため、リスクも高いと言えます。

 

4.音声レコーダーを活用する

パートナーのかばんや部屋、車の中に音声レコーダーを置いて録音する方法です。浮気相手との電話でのやりとりや会ったときの会話などが入っていれば浮気を見破ることができます。これもGPSと同様に発覚するリスクが高いです。

 

5.匂いをチェックする

浮気を見破る上で意外と重要なのは匂いです。夜遅くに帰ってきてお風呂に入らずに寝てしまっているのにも関わらずシャンプーや石鹸の匂いがする場合はホテルでの不貞行為が疑われます。また、普段つけていない香水の匂いがする、自宅の柔軟剤のものとは違う匂いがする場合も要注意です。

 

ただし、一概に匂いだけで浮気を見破ることはできません。トラブルが発生するリスクが低い方法ではありますが、その分確証が得にくい手段とも言えます。

 

6.持ち物をチェックする

持ち物の変化もチェックすべき項目です。よくあるのが、浮気相手との連絡用にもう一台スマホや携帯を持っているパターンです。女性の場合は浮気相手にお弁当を用意して持っていくというケースもよくあります。

 

見慣れない携帯やスマホを使っている、余分にお弁当を作っているというような変化が見られたら、浮気をしている可能性も0ではありません。携帯やスマホをトイレやお風呂まで持ち込むというような、行動の変化にも注意を配ってみてください。

 

他にもレシート、クレジットカードの明細も確認してみましょう。ホテルを使った履歴が見つかれば十分に浮気が疑われます。男性の場合は女性物の下着を買ったことで浮気が発覚するケースも多いです。

 

浮気が見つかった時の対応方法

 

問い詰めるのはあり?なし?

以上のような方法で浮気を見破ったらパートナーを問い詰める方も少なくないのですが、少し待ってください。

 

問い詰められて「ごめんなさい」と素直に謝る人は少数派。浮気をしている人のほとんどが「そんなことしていない」「仕事関係の人だよ」「勘違いじゃない?」と言い訳するものです。それどころが、「俺(私)を疑っているの?」「勝手にスマホを見るな!」と逆ギレされ、かえって泥沼化する危険性も考えられます。

 

その場では謝っても浮気をし続けることも考えられます。一度バレてしまったがために警戒されるようになり、かえって浮気がエスカレートしてしまうというケースも少なくありません。浮気を見破ったら問い詰めたくなる気持ちもわかりますが、一度冷静になって考えてみましょう。

 

浮気調査はプロに任せよう

浮気を見破って関係を修復するにせよ、離婚するにせよ、証拠をしっかりと集めることが大切です。話し合いをするにしても、調停を起こすにしても、相手に不貞行為があったことが明らかになっていなければ前には進みません。

 

やはり効果的なのは探偵事務所や調査会社などのプロに任せることです。対象者をしっかりと調べ上げて浮気の証拠を確実に押さえます。第三者が客観的に調査するので、証拠能力も高いです。私たちは浮気の証拠を確保したその先もしっかりとフォローし、どんな結論を選択されたとしても、その後の人生が幸せなものになるようお手伝いします。パートナーの浮気に困っているなら、まずは私たちに相談してみませんか?

 

電話、もしくは【▶こちらのフォーム】お問合せしやすい形をご利用くださいませ。

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2020 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.