もみちゃんブログ

【不倫?浮気??と思ったら!!】 part❺

パートナーの行動に疑問を感じ、不倫?浮気??の文字がよぎったら!?

しておくと良いことを紹介します。

前回は 自分に離婚や別居の意志がなくてもと証拠の保管についてお話しましたが

今回はパート5

 

    ≪録音について≫

 

浮気・不倫しているパートナーが 突然『離婚や別居を考えている』と言ってきたら どうしますか?

まず、なんで離婚・別居したいのか 理由をききますよね。

 

パートナー自らの決断にしても、浮気相手からそそのかされてその気になったにせよ

到底 納得できる回答はパートナーからもらえないと思いますし、

こちらからどうして?何故?と詰めよれば返事に困って逆ギレ!! 結局 何が何だかわからず仕舞い。

配偶者もあまりに突然のことでびっくりしてしまい、頭が真っ白になってしまうかもしれませんが

まず、忘れないうちに 何を言われたかメモを取ること、

次回からパートナーとの会話は必ず録音(小型録音機などの準備)することをお勧めします。

パートナーが強行な行動に出なければ、配偶者の返事を聞かず家を出て行く

ことはないかもしれませんが、浮気相手にのぼせている離婚や別居に向けて

パートナーは水面下で着々と動いている可能性も考えておきましょう。

 

離婚や別居と騒いだパートナーは、配偶者からパートナーにとって都合の良い返事がいつまでも

聞けないと、痺れを切らし大声で怒鳴るとか、殴るふりや蹴るそぶりなどを威嚇をしたり

配偶者の行動の監視や人前でわざと馬鹿にした物言いをして恥をかかすなど

DVやモラハラをして配偶者から離婚や別居をしたい或いはすると言わせる行動をしてくる可能性もあります。

もし暴力をふるわれたら、病院に行き診断書を書いてもらって、録音したものと一緒に保管してください。

 

診断書や録音は離婚や別居のためにするのではなく、あくまでも念の為にすることです。

いざ❕❕という時、パートナーを懲らしめる時まで大切にしまっておきましょう!!!

 

part❶から❺まで、パートナーが不倫・浮気してるかも!?と思ったときに

しておくと良いことをお話させて頂きましたが参考にして頂ければ幸いです。

 

人は付き合う人によって性格などが変わってしまうことが多いと聞きます。

それが、浮気相手となると良い方向ではなく悪い方向に変わってしまう可能性大です。

離婚や別居をするために情報収集するのではなく、あくまでも念の為!!

自分や子どもを守る為にすることです。

 

集めた証拠はすぐに使うとかではなく、見つからないようにそっと押入れの奥にしまい、

これからどうするのかは、じっくり考えればよいと思います。

 

探偵や調査会社に依頼を考えた時に 集めた情報が役に立ちます。

調査には情報があればあっただけよく、ピンポイントで調査ができる可能性も!

お気軽にご連絡下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

楓調査事務所対応エリアマップ 名古屋事業所 豊橋営業所 四日市営業所

楓女性調査事務所では、名古屋・豊橋・四日市を拠点に、
東海4県を中心に幅広い範囲に対応しております。

東海に限らず、東京、埼玉、大阪、京都、北海道、台湾などでの調査実績もあります。
また関東圏には、姉妹提携者もおりますので迅速な調査も可能になりました。

WEB面談にて、遠方の方でもお越しいただくことなく無料でご相談いただけます。

まずはお気軽にご相談ください。

Copyright © 2015 - 2022 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.