HOME > もみちゃんブログ > 四日市の探偵事務所 > 【三重県鈴鹿市 父親の浮気調査 相談事例】 女と別れると約束した父 でも別れていなかった。 法的な手段に入ります。

もみちゃんブログ

【三重県鈴鹿市 父親の浮気調査 相談事例】 女と別れると約束した父 でも別れていなかった。 法的な手段に入ります。

今回の相談は、三重県鈴鹿市にお住まいのFさん20代です。

Fさんは結婚して実家から車で20分程の所にお住まいです。

Fさんは父親の浮気で悩んでいます。父親は50代会社員です。



(カウンセラー)

ももちゃん
お父さんの浮気がわかったのは、いつ頃?なぜわかったの?

 

F様
昨年の12月に母が父の携帯を何気に見たら浮気相手とのメールを見てしまった事から始まりました。 メールの内容は、お互いが愛してるとか、父は、離婚するから待っていてくれ!とまで書いてあったようです。


(カウンセラー)

ももちゃん
Fさんは、その後どうしましたか?

 

F様
すぐに父に連絡を取り実家に行きました。母は感情的になるので私と父と2人で話しをしました。
「お父さん、浮気してるでしょう?別れてくれるよね!」
父は、黙ってうなずきました。私は「必ず、すぐに別れてよ!お母さんが可哀そうでしょ!わかってる?」
父は、また、黙ったままうなずきました。


(カウンセラー)

ももちゃん
お父さんは何も言わなかったのですか?

 

F様
何も言わずに、うなずいたので浮気を認めたんだと思いました。そして別れてくれると。  私は父を信じました。
でも、父は、噓をついたのです。別れてなかったんです!


(カウンセラー)

ももちゃん
どうしてわかったのですか?

 

F様
3週間程たって母が父の携帯をチェックしたら私が父と話しをした直後に浮気相手とのメールがあって「娘に別れると約束したから、今は別れたことにしてこっそり連絡を取ろう。会いにも行くから」と書いてあったのです。私はすぐに父に連絡をし「別れるって噓だったの?すぐ別れて!別れなければ相手の女性を調べて会いに行くから!」と言いました。2日後、父から「ごめん…。別れるから」とメールがきました。


(カウンセラー)

ももちゃん
Fさんが相談に来られたという事は、それでも別れてなかった?

 

F様
はい、そうです。
母とは連絡を取り父の様子を聞いてましたが
父は、母には強気で、
「人の携帯を勝手に見るな!」と逆ギレで、「女の連絡先もメールも消す!」と母の前で消したようです。


(カウンセラー)

ももちゃん
その後、お父さんの様子はどうですか?

 

F様
母は、まだ女と別れていないと思うと言ってます。
こそこそ携帯で話しをしていたり、時々、2~3時間出掛けて帰ってこない時があるようです。 母は精神的に参ってしまい父には、何も言わないと言ってます。
私も、あまりことを荒立てずに済ませたいと思っていましたが、別れたと噓をつく父と浮気相手を許せません。
母は父とは絶対に離婚はしないと言ってます。
法的な手段に入りたいと思います。
浮気相手に慰謝料請求するので裁判で勝てる証拠をお願いします。





(カウンセラー)

ももちゃん
Fさんは父親の言葉を信じたのに裏切られた気持ちと、母親が精神的に限界で、これ以上母親を苦しめたくないと思う気持ちで法的な手段をとる事を決めました。 女性への慰謝料請求、そして父親に改心してもらえるよう最後まで私がお手伝いをさせて頂きたいと思います。

Fさん、証拠はわが社の優秀な探偵さんにお任せください!!


法的手段が適切かどうかは別として、事実と向き合いましょう。
相手の女性の環境等を見て、家族の仲が修復できるために 何をするべきかを一緒に考えます。

よろしかったら、お母様の精神的フォローもさせていただきますからね!!

 

 

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2021 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.