HOME > もみちゃんブログ > 妻の浮気・不倫調査,四日市の探偵事務所 > 【三重県鈴鹿市 妻の浮気調査 相談事例】上司からの忠告!君の奥さんH君と変な噂があるよ!大丈夫?!

もみちゃんブログ

【三重県鈴鹿市 妻の浮気調査 相談事例】上司からの忠告!君の奥さんH君と変な噂があるよ!大丈夫?!

今回な相談は三重県鈴鹿市にお住まいの30代前半 男性Mさんです。
奥さんとは2年前に職場結婚して1歳になる男の子がいます。
奥さんとは同じ会社でも部署が違うので仕事中に会う事はなかったそうです。
Mさんは製造業で交代勤務で夜勤もあります。
Mさんが、どうして奥さんを疑いだしたのか?何があったのか?お話ししていただきます。

(Mさん)

お客様
妻とは1年半の交際で妊娠をし入籍しました。
入籍してすぐ伊勢市工場が忙しくなり1年半の約束で単身で行く事になりました。
妊娠している妻は心配でしたが仕事なので断る事は出来ません。毎週週末には妻の所に帰っていました。
子供が産まれる時も会社に休みをもらい立ち会う事ができました。
自分なりに妻を大切にしていたと思っています。



(カウンセラー)

もみちゃん
奥さんはどんな感じの方ですか?たとえば、地味な感じや控えめな感じとか、話好きで明るいなど…。



(Mさん)

お客様
妻は20代後半で外見は少し派手だと思います。明るいです。お酒も嫌いではないしタバコも吸います。
でも家事は全てきちんとしてくれます。
手伝うとしたらゴミ出しぐらいです。


(カウンセラー)

もみちゃん
今は単身が終わって鈴鹿市の自宅に戻っているんですか?
奥さんは仕事復帰されているんですか?



(Mさん)

お客様
はい。半年前に鈴鹿市の自宅に戻りました。
妻も子供を保育園に預け仕事復帰しました。

 

お客様
妻の様子が、おかしい?と思い出したのは単身が、終わって自宅に戻り妻と毎日過ごすようになってからです。

 

お客様
交際中や入籍当初より妻の口数が減ったように思いました。
大きな声で笑う妻でしたが最近はあまり笑う事もなく、育児と仕事復帰で疲れているんだと思い初めは何も疑いませんでした。

 

お客様
夜勤明けで自宅に帰り朝食を食べようとキッチンに行った時、普段使わないコップやお皿が洗って置いてあるのに気付きました。
自分が夜勤でいない時に誰か来ていた?なんか不吉な予感がしてあちこち見ました。最後にキッチンのゴミ箱を開けました。妻の吸っているタバコではない吸い殻が捨ててありました。その時です。
  男?
と疑ったのです。
すぐに仕事に行っている妻の携帯に「話し合いたい」とLINEを入れました。
既読は付きましたが返事は無かったです。

 

もみちゃん
そんな生活が半年続いているのですね?



(Mさん)

お客様

はい。妻の冷めた生活は続いています。
浮気をしてる?と疑っていますが妻は話をしようとしないし、男が誰か分からないしどうすれば?と悩んでいました。

 

ところが、先日、A上司と会社でバッタリ会った時の事です。 

A上司が「M君、君の奥さん同じ部署のH君と変な噂があるよ!大丈夫?」と…。返す言葉もなかったです。

 

お客様
やっぱり浮気だ!相手の男は同じ会社のH!
Hは独身のはず?
もう、頭にきて!頭にきて!



(カウンセラー)

もみちゃん
それで奥さんに話しをしたのですか?



(Mさん)

お客様
はい。その夜自宅で!妻に、「お前、男いるだろ?」
お客様
妻は、「男なんているわけないでしょ!何言ってんの?バカじゃない!」と!
妻のバカじゃない!の言葉に、許さないと決めました。
お客様
自分の見た事聞いた事全部言って妻と話し合うつもりでした、子供も小さいですしね。でも、こんな妻に何を言っても無駄だと思いそれ以上何も言わなかったのです。妻とHの浮気の証拠をとって2人の前に証拠を叩きつけたい!です。



(カウンセラー)

もみちゃん
奥さんとHさんに浮気を認めさせるのですね。その後、どうするつもりですか?



(Mさん)

お客様
いろいろ考えました。自分にダメなところがあったのでは?とも思い、でも妻に浮気されるほどの事をした覚えはありません。
とにかく今は悔しやでいっぱいです。

 
お客様
妻が離婚したいと言ってきたら、今は離婚しないつもりです。妻が離婚はしたくないと言ってきたら、離婚するかもしれません。


(カウンセラー)

もみちゃん
まずはMさんの気持ちを1番大切にしてMさんが冷静に判断できる時がきてから先の事を考えても遅くはないですよね。
離婚はいつでもできます。
今は、Mさんの気持ちがスッキリするお手伝いができたら!と思います。

ただただ今の感情のまま悩む時間 なのか 事実をしって前に進むための悩む時間なのか。

それがMさんにとってどうなのか。苦しいときはいつでも連絡して下さい! 
お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2021 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.