HOME > もみちゃんブログ > 探偵スタッフ > 執念の不倫の調査現場

もみちゃんブログ

執念の不倫の調査現場

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

コロナ一波では、コロナ自粛で ステイホーム中に不倫(浮気)がバレた!
(コロナで不倫(浮気)がバレた!➡こちらへ

 

という案件が多かったのですが

コロナ二波では、感染者数も増加するばかりの中、一波で自粛をしていた 不倫(浮気)する方たちが

これぞとばかりに 自由に接触していますね!

 

 

コロナ禍と異常な猛暑💦。

誰が感染してもおかしくない状況と感染者増加に加え

熱中症🥵で入院される方も例年より増加しているそうです。

水分&塩分を摂取して乗り切りましょう!!

 

 

さて、先日の出来事です。

今回、この案件は3度目。
3回の証拠でなく、3度目のご依頼。

弁護士を代理人として、会わないの約束したにも関わらず、前回(2度目)も関係を継続。

さらに今度こそ会わないと約束したにも関わらず、今回3度目の浮気調査だ。

 

夫も女性も、さすがに警戒が凄い。

GPSは使えない。

現場の腕の見せどころ💪

 

今日が決行の日。

夫は仕事を終え、移動。途中何度も路上に停車し警戒。
(間違いなく会うだろうとスタッフ確信へ)

 

今で利用したことのないエリアまでいきコインパーキングに駐車🚙。
数分後、辺りを見廻しながら歩いて移動。

とある駐車場に、女性の車🚘が現れた。隠れるように車に乗る夫。

 

ここからが大変。

2人の乗った車🚘は、一本道の裏道、灯のない堤防を利用。

 

現場スタッフから、上記の詳細報告と

『かなりの警戒です! 追跡がバレると今後の調査に支障がでます。』

と連絡が入った。

 

 

私は『現場の判断に任せる。そちらに向かう』

私…1年ぶりの現場、助っ人に向かった。

 

他の現場のスタッフも終わり次第向かう!と言ってくれた😊
(チームワークが凄い)

 

 

 

数十分後、現場スタッフから

『すみません。大通り赤信号で行かれました!』と連絡。

 

クライアントさんに不倫調査の結果を、ご報告。

クライアントさんは『事故をされても困るので無理はしないでください』と。(感謝)

 

 

が、ここでは諦めないのが当社のスタッフ。

 

多くの経験のあるガンちゃんの勘と諦めない執念のありちゃんコンビ。

 

どのくらいの時間が経過したのか。

私、間も無く大通り交差点に到着するというとき。

 

現場スタッフから

『ホテルに入る2人をバッチリ👀撮りました📸』と吉報。

 

思わず『やったぁ!』クライアントさんにご報告。

 

クライアントさんは涙しながら

『ありがとうございます。楓さんのところは、3度目ですが一度も見失わず
必ず、絶対、確実に証拠を撮ってくれます。本当に凄いです』

と嬉しいお言葉をいただきました。

 

私…結局何もぜず😁

差し入れを持って現場合流。

 

 

事務所では、冗談ばかり言ってるスタッフですが。

やっぱり、現場のスタッフは男性も女性もカッコイイ❣️

話し方も目つきも立ち振る舞いも。

執念ですね。
諦めないですね~。

 

 

ん?最近、尾行の失敗がない。中断せざるを得ない状況以外に諦めることはない!

結果に拘るプロ意識と
GPSに頼らず、基本的な技術を持つ
スタッフに誇りを持ち、さらなる技術向上を誓い、名古屋の夜景を見て帰宅しました。

 

暑い💦中、朝まで長時間の浮気調査、ホントお疲れ様です!(結局、夕方まで24時間でした)

 

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2020 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.