HOME > もみちゃんブログ > コラム,浮気調査・不倫調査の予備知識 > 浮気(不倫)調査依頼に有効なツール活用

もみちゃんブログ

浮気(不倫)調査依頼に有効なツール活用

プロの探偵が教える浮気(不倫)調査依頼に有効なツール活用

 

夫や妻の不倫(浮気)調査のご相談にお越し頂いた際、5年程前までは、ご主人行動変化や携帯電話の内容から不倫(浮気)をしている可能性があるかも??という依頼が多かったです。

 

しかし最近ではなんらかのツールを活用され、夫や妻の不倫(浮気)の確信を持ってご依頼されることが多くなりました。代表的な2つのツールを紹介します。

 

GPS

  ①GPSって何?

 「GPS」は(全地球測位システム)Global Positioning Systemの略です。全世界的な位置測位システムです。地球上のどこにおいても、24時間いつでも、誰もが簡単に使用でき、しかも高精度に位置を測定できます。

 

   

 

 

  ②どこで手に入れられる?どんなものを選べばいいの?

現在はGPSレンタルのサイトがたくさんあります。使用したい期間で料金設定されており、即配達をしてくれるのでとても便利で誰でも気軽に入手できるようになりました。

 

ここで重要なのは、どんなGPSを選択するか。です!GPSには2つの種類に分けられます。

 

①記録型
小型で、3,000円位~購入でき、すぐに使用できますのでコスト的メリットは大きいのです。しかし記録された移動履歴を後で確認することしかできません。位置取得が随時になり膨大な量の履歴から夫や妻の履歴を分析するとなると負担も大きくなります。

 

こちらを活用するのであれば、家族旅行やツーリングなど、どのようなルートを走行したのか思い出の記録として利用するのに適しているのかもしれません。

 

②リアルタイム型
プロはこれを使用します。パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットの端末から、今現在の位置がリアルタイムで確認できます。位置履歴から30分前の位置や1時間前の位置の確認もすぐにできますし、どのルートで今現在に至ったのかもわかるものが多くなりました。※不倫(浮気)相手の迎えに立ち寄った場所もわかりますね。記録型に比べ、今どこにいるのか?がわかるのでストレスも軽減されます。

 

機器を購入するとなれば代金は数万円で、且つ通信事業会社と契約しなければなりません。
※機器代+毎月の通信使用料が必要になります。

 

コスト的なことを考えると、レンタルは通信代も含まれているので、長い期間の使用でなければレンタル(平均 10日間25,000円程度)をお勧めします。当事務所では安価でご案内しています➡こちら

 

 

③当社であったGPSを使っての浮気発覚のケース実例紹介

 

【休日出勤が多くなった夫、浮気している?】

休日出勤が毎週のように増え、平日はスーツ姿で出勤しているのに・・・。「休日は事務処理だから」と 普段着で出かける夫。服装やヘアスタイルなど、身だしなみにも気を遣っている様子、車の走行距離も会社の往復距離を大幅に超えている・・。浮気しているのではないかと 車にGPSを付けた。

 

とある週末には、Aマンションに立寄り➡飲食店(ランチ?)や大型商業施設➡Aマンションに立ち寄り➡夕方帰宅

翌週待つには、Aマンションに立寄り➡飲食店➡ラブホテルに長時間滞在➡夜帰宅

 

 

 

 

【友人との食事会が増えた妻、浮気している?】

休日は家族で過ごしている。最近、子どもを僕に預け、友人達と出かけることが多くなった。洋服や下着を新調したり、家事や育児をしながら携帯を手放さない。食事会もランチだけであったのが、帰宅時間が夕方になった。夕食までに帰宅していた妻、夕飯も作らず遅くなったからとスーパーの総菜を購入して帰宅するようになる。
浮気をしているのでは?と 車にGPSを付けた。

 

自宅から直接大型商業施設の駐車場に駐車➡帰宅。の繰り返し。何れかの人物と待ち合わせして、相手の車で合流・密会している可能性大!!

 

 

ドライブレコーダーを使った調査方法

  ①そもそもドライブレコーダーって何?

映像や音声などを記録する自動車専用の装置のことです。万が一の為に交通事故等記録を残しておいたり、セキュリティに使用することが多くなりました。ドライブレコーダーの機能は、録画・録音・GPS機能や静止画撮影保存などの機能があります。

 

しかしすべてのドライブレコーダーについている機能ではありません。最小限録画はできますが、常時録画されているものと衝撃感知のものがあります。

 

  ②どこで手に入れられる?どんなものを選べばいいの?

カー用品店や家電量販店、インターネットなどで簡単に購入できます。夫や妻の不倫(浮気)を目的で使用するとすれば、常時録画と録音機能をお勧めします。録画からは走行した景色や建物、道路標示から場所の確定ができます。

 

録音からは、乗車している人物との会話が入手でき、どんな関係なのか。どの程度の関係なのか。次回のデートの約束日まで確定することができるかもしれません。

 

  ③当社であったドライブレコーダーを使っての浮気発覚のケース実例紹介。

【帰宅した夫の服から、いつも同じ香りがする。浮気しているかも??】

 

マイカー通勤の夫、もともと残業の多い仕事なんだけど・・。帰宅した夫から、香水の香りがする・・。家の柔軟剤とはあきらかに違う。浮気しているの?

 

ドライブレコーダーのSDカードを購入し、既存のSDと入替。既存のSDカードを再生してみた。

 

会社から移動し始め、数分走行したオフィス街に停車するとドアの閉まる音がして、「ありがとう。会いたかったよ♥」と女性の声。「俺も会いたかったよ♥ お疲れ様だね。何が食べたい?」という会話・・。飲食店の駐車場で録画は停止、その後走行し始め、ラブホテルの外観が見え駐車場のカーテンをくぐる映像・・。女性との会話から、会社の業務内容や上司の悪口があったことから社内の女性と不倫(浮気)していることがわかった。

 

 

 

【突然、買い物を忘れたとちょこっと外出が増えた妻。浮気??】

 

最近、やたらと携帯を使用するようになった妻。以前から、友人からのLINEは多かったが、空いた時間に返信していたのが食事を作りながらでも食事をしながらでもずっとやりとりをしている。

 

僕がお風呂に入っているとき、寝室に行った後こそこそと電話をしている様子。僕が「こそこそ何をしてるの?食事中にまで携帯つかわないで」と言った日から夕食後に買い物に行ったり、今までしていなかった子供の塾の送迎などちょこっと外出が増えた。

 

ドライブレコーダーの録音から、電話での会話、「旦那がうるさいから車からかけてるよ」「体調大丈夫? 無理しないでね♥」「今度は海を見にいきたいね」「いっぱい愛し合おうね♥」という内容。僕がどんなに疲れて帰宅しても、「体調大丈夫?」なんて聞かれたことがない!!

 

 

注意!! 最後に

 

GPSやドライブレコーダーを利用することで、夫や妻の不倫(浮気)の確信にはなりますが、『証拠』としては不足するところです。上記のような内容で、不倫(浮気)をしている夫や妻を問い詰めたとしても、言い訳要素がいっぱいです。逆に、GPSやドライブレコーダーを使用されてもバレない巧妙な手段で接触することになり、結果皆さんのデメリットだけが残ってしまいます。

 

配偶者の不倫(浮気)を確信して、どうするのか。また、このまま知らんふりをしていると、あなたにとってどんなデメリットが予想されるかを考えるべきです。なんらかのアクションを起こすとすれば・・

 

  • 相手方への慰謝料請求
  • 今後接触しないように誓約書
  • 離婚を申し立てられたときの保険

 

これら言い訳ができない証拠が必要なのです。調査をするとどんなメリットがあるのか。これからどうしていけばいいのか。お気軽にご相談ください➡こちらからお気軽にご相談ください

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2020 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.