HOME > もみちゃんブログ > 夫の浮気・不倫調査,四日市の探偵事務所 > 【三重県四日市市 夫の浮気調査 相談事例】 3年前から気付いていました。女のカンです。真面目夫のいつもと違う「ただいま」

もみちゃんブログ

【三重県四日市市 夫の浮気調査 相談事例】 3年前から気付いていました。女のカンです。真面目夫のいつもと違う「ただいま」

今回の相談は三重県四日市市にお住まいのYさん50歳です。
相談のお電話を頂き初めてお会いした時のYさんは「離婚することは決めています。3年ほど前から気付いていました。いつか女と別れるのではないかと思って過ごしていました」と、言われました。
カウンセラーの私から見てYさんは、しっかりとした、すごく綺麗な女性です。
Yさん、今までの事お話し下さい。

「社内恋愛で私が33歳、夫は3つ年下の30歳の時結婚しました。結婚して17年がたちます。子供は2人です。16歳と13歳です。
恋愛中は、私も夫と営業をしていて私は負けず嫌いな性格なので、とにかくバリバリ仕事をしていました。夫は一言でいえば真面目な人で、営業でも成績が上がらなくても一生懸命する人です。 同僚に夫のどこがいいの?と聞かれた事も何度かありましたが、私は夫が好きでした。


そんな2人が1年間恋愛しましたが真面目な夫は多分私が3つ年上の先輩という事でデート中でも緊張していたんだと思います。よく夫にデートしてるんだから気楽に楽しもうよ!と言ってました。
そして結婚する事になりました。
私は夫に、専業主婦になって家庭を守ります。あなたは仕事を頑張って!と言いました。夫はびっくりしていましたが私が決めた事だからと。
私はキッパリ仕事を辞めて専業主婦になりました。子供も2人生まれ夫は真面目に仕事頑張ってくれました。 結婚して17年間、週に1回だけの夫の休日、その1日で、沢山話をしたり買い物に行ったりしてしました。私は夫を愛してましたから、夫の言葉のトーンや態度で、夫の体調や仕事の調子などがわかると思っています。それが今の私の仕事ですから…。

3年ほど前
夫の帰宅が遅いのはよくある事なので気になりませんが、夫が「ただいま」と言った時、なんとなくいつもの「ただいま」ではないような気がして…。
何かおかしいと疑いだして…。
女のカンですね。
疑いだしてからの3ヶ月間夫は、週1回の休日が2週に1回の休日になりました。やはり浮気かな?と思いました。真面目な夫は私に冷たくする事もなく、でも私は夫の変化に気付きますから、1度だけ夫が出勤する時に「浮気してる?」って聞いてみました。夫は「どうしたの?何言ってるの?」とびっくりした顔して、おどおどしていました。
その日から又休日が週1回に戻りました。
わかりやすいです。
そんなこんなで3年です。夫がいつか別れてくれると信じて何も言わず待っていました。
本当に何も証拠もなく夫の様子と女のカンだけです。でも浮気している事は間違いないと思います。私も、離婚する事を決めました。
相手の女性、浮気の証拠を知ったうえで夫と話しを進めたいと思うので調査をお願いします。
夫が女と別れないのは、もしかしたら私といてどこかずっと緊張していたのかな?そしてホッとできる居心地の良い女性に出会って恋愛をしてしまったのではないのかな?と思います」

 


ここでYさんの話しが終わりました。
カウンセラーの私がずっと話しを聞かせて頂いて、すごく強い女性だなと思いました。今のYさんからは感じられませんがひとつだけYさんに聞きました。
「3年間、夫の浮気を疑いながら生活してきて泣いたり、辛く苦しんだ事はなかったのですか?」と…。Yさんは一言「苦しみました」と…。
きっとYさんは夫と離婚を決心するのに3年間という月日が必要だったのかもしれません。今まではYさんの女のカンと夫の様子ですが、今から真実がわかります

証拠を持って夫と最後の話をして下さい。
Yさんが幸せになりますように。

スタッフ一同全力でサポートします。


お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2021 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.