HOME > もみちゃんブログ > 妻の浮気・不倫調査,探偵スタッフ調査レポート > 【調査レポート】車中の行為、30分が勝負!機材を持って数㎞ダッシュ!

もみちゃんブログ

【調査レポート】車中の行為、30分が勝負!機材を持って数㎞ダッシュ!

今回の調査は旦那様からの依頼です。

結婚15年で子供も二人居て、中高生です。
奥様はまだ30半ばで、若くして子供を授かったようです。

週末は近くの小学校の体育館でバレーをやっているようです。
いわゆるママさんバレーってやつですね。

旦那様から奥さんのラインをみたところ、ママさんバレーのコーチとなにやら怪しいとのこと。
コーチの情報もあり車も判明しているのでありがたいです。

ママさんバレーのコーチとの不貞? 妻の浮気疑惑を調査!

ということでバレーのある日に調査を開始です。

19時に某小学校に着いたけど、中は見づらい・・・
車を中心に張り込みます。

続々と子連れと女性たちが出てきます。
あれ、遅いなと思ったら体育館の電気が消え、奥さんとコーチがやってきました。

別々の車に乗り発進。二台とも同じ方に向かってます。

車も全く走っていなくて街灯もない、月明かりしかないようなところに行ったので、
ここ着いていったら確実に警戒与えるなと思いGPSでしばらく様子見ます。

周りに田んぼしかないところに止まったのをGPSで確認。

車で絶対行ったらダメなやつだ。。。というかやってるなと確信。

車で事を済ますパターンだと早い事も多いので、
赤外線カメラ赤外線投光器をもって、ダッシュで車が止まってるところに向かいます。

真っ暗だと特別なカメラじゃないと撮影は無理です。
赤外線とは肉眼では見えなくてカメラでしか見えない光です。

田んぼに挟まれた見通しのいい場所に二台並んで止まってました。
暗すぎて見つけるのもむずかしい・・・。

真夏に荷物担いで数㎞走って汗だくになりながら、撮影ポイントを探します。

見つけました、あっちか・・・回り道しないといけないようなところです。

こういう現場は車が止まってから30分が勝負です。
事が終わってからでは遅いです。

足音を立てないように急いで撮影ポイントに向かい、撮影開始します。

※調査とは無関係の写真です。

肉眼では見えないのでカメラを覗いて車内を確認すると・・・不貞行為。

小刻みに一定のリズムで動いたり、何度もキスしているのが丸見えです。

まさかここまで撮影されているとは思ってもいないでしょう。

ホテルに行かず、人気の無いような田んぼ道でと言うことは周りにばれないように気を遣っている証拠です。

車が止まってから45分くらいで終わり、別々の車で発進していきました。

かなりむずかしい現場でしたが、映像もバッチリとれ無事終了です。

帰りの車ではいつも反省会です。

バッチリ撮影できた日でもあまりうまくいかなかった日でも。

あの時こうすればよかった、あの時この行動はいらなかったなど必ずなにかあります。

まだまだ勉強です。

お気軽にお問い合わせください

メールでお問い合わせ

この記事を書いた人

Copyright c 2015 - 2021 楓女性調査事務所 All Rights Reserved.